シミも小じわも美意識高い思考でできないよう励む

シミにしても小じわにしても出来てからでは遅いと思い常日頃から肌を綺麗に保てるよう努力することが大切です。
アンチエイジングは一日にしてなりませんので、毎日のケア、規則正しい生活、十分な睡眠、ストレスをためないなどが基本肌を綺麗にするので同時にシミや小じわのケアに繋がります。

マッサージする時も力は軽く美容液を塗り込み小じわに刷り込ませる形でマッサージします。

小じわあたりをつまんでは放すつまんでは放すを繰り返します。

シワあたりをタッピングして肌を活性化させます。これらは小じわ予防には必要です。

また、小じわは顔グセも影響しています。

顔が左右対称じゃない人は片方だけ小じわがある人もいます。

噛みグセが重要なのでアンバランスに咀嚼しないようにするだけで片方バランスの悪い小じわが目立つ顔にならないようしたいです。

笑い小じわは、考え方次第ではポジティブに働きます。

笑いが多い人生なんだからシワの一つ二つそれはよく笑った特権だと思う方法もあります。

また小じわが出来ても、歳を重ねるとシワも当たり前気にしないように一日を大切に生きようと考え方を変えると小じわはさほど気にならなくなります。

それでも少しの顔筋トレーニングや姿勢バランス、咀嚼など気をつけるだけで小じわ予防効果があるのでそういう美意識は持っていて損はありません。

コメントを残す